menu

不倫をやめさせる方法

妻の不倫をやめさせる多少強引で意地悪な3つの方法?!

妻の不倫をやめさせる多少強引で意地悪な3つの方法

不倫している妻と離婚するつもりはないが、正攻法で不倫をやめさせるのは難しそうだと頭を悩ませているなら次の3ステップを試してみましょう。

夫婦関係において不倫は許されない事です。

不倫された立場として反省点はあるかもしれませんが、妻自身も夫や子供の信頼を失うような行動を取ったのです。

多少は思い切った手段を取ってもバチはあたらないはずです。

男としてはちょっと卑怯かなと思う手段に訴えても、妻に不倫をやめてもらう方法を実行してみてはいかがでしょうか。

遠いところへ引っ越してみよう

妻が不倫相手と容易に会えない遠い地域に引っ越してみましょう。

不倫相手が簡単に会いに来られないような海外へ転居しても構いません。

家族全員を引き連れて、全く新しい環境で一から夫婦の絆を取り戻すのです。

妻と不倫相手との間に広大な海を隔てる事ができますから、もう同じ相手との不倫は継続不可能です。

海外へ飛んでしまうことが難しいなら、とにかく今の環境から遠く離れた地域へ引越しをしましょう。

妻の意見を一切聞かず、「よし、3日以内に引越するぞ」といった勢いで、強引に引っ越しを推し進めてください。

妻のご両親に相談してみよう

妻に内緒で、実家のご両親に不倫の事を相談しましょう。

ご両親に相談している事は、絶対に妻にバレてはいけません。

ご両親と手を組んで不倫相手との密会時間を作らせないようにするのです。

夫が仕事に出ているときは、ご両親にできるだけ妻との時間を作ってもらうようにします。

週末には実家に遊びに来るように誘ってもらうなど、家族でいる時間をできる限り多く持つようにしてもらいましょう。

妻が不倫相手と会う時間が削られると、相手の男性から「もういいよ」と別れを告げられるようになり関係は自然に消滅していきます。

不倫相手と直接対決してみよう

妻の不倫相手が誰なのか特定できたら直接会って話をしましょう。

不倫相手の男性が若くてお金に困っているようなタイプなら、多少のお金でけりをつける事もできるかもしれません。

あまりお金に執着するようなタイプの男性の場合、何度も不倫をネタにゆすられる事もありますので対策を考えておく必要があります。

不倫相手の男性が自分と同年代である場合には、ダブル不倫の可能性もあります。

もしダブル不倫をしているなら、相手の男性も妻や子供に不倫の事実を知られたくないはずです。

その点を強調して妻と別れてもらうよう約束させてください。

妻には相手の男性と会った事を隠し、一方的に妻に別れを告げるよう指示しましょう。

不倫相手との直接対決にはリスクはあるものの、有効な手段として試してみる価値があります。

どうして妻は不倫したのか?でお悩みの方

  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • 自分の運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのか?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
不倫に関する悩みを相談して占ってみる

妻の浮気でお悩みの方

  • 妻の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 妻は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、妻の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事