menu

不倫をやめさせる方法

妻の不倫を携帯電話サービスを活用して見破る3種類の方法

不倫を携帯電話サービスを活用して見破る3種類の方法

妻と不倫相手のメールやLINEのやり取りをいち早く知り、不倫を見抜くためには以下の方法がお勧めです。

不倫の証拠を夫に知られたくないと考えている妻は、受信したメールをすべて削除したり、携帯にロックをかけて送受信履歴を見られないようにしています。

以下の方法なら、それをなんなくクリアして妻の不倫を見破る事ができます。

1.ドコモ編「携帯・スマホデータお預かりサービス」

妻の携帯電話やスマホがドコモの場合は、「携帯・スマホデータお預かりサービス」を利用すれば、消去されたデータでもバックアップする事ができます。

これを利用するには、まずドコモ公式サイトより現在の契約内容を確認する必要があります。

スマホの場合は手続き不要な上、月額料も無料で利用できますが、iモードの場合には月額100円の利用料が必要です。

自宅のパソコンからの手続きが可能ですが、妻の携帯電話番号とパスワードが必要となりますので、あらかじめ確認してください。

さらにiモード.netを利用すると、妻のiモード対応の携帯電話に届いたメールを自宅のPCに保存する事ができます。

この方法なら、妻が不倫相手とやり取りしているメールを、夫のPCでもいつでも閲覧できるという仕組みです。

妻の携帯がガラケーである場合は、両方を利用すればいつでも不倫を調べる事ができます。

2.au編「メール転送サービス」

妻の携帯電話やスマホがauの場合は、不倫相手から来たメールを夫の携帯もしくはPCに転送してもらうサービスがお勧めです。

auのメール転送サービスは、利用方法がとても簡単です。

まず、妻の携帯電話をこっそり拝借してください。

最初にメールアプリを起動させ、本体のメニューボタンをプッシュしましょう。

次にEメール設定ボタンをプッシュし、「アドレス変更」、「その他の設定ボタン」をプッシュ、最後に「接続する」のボタンをプッシュしましょう。

アプリを起動したら「自動転送先」をプッシュして暗証番号を入力、「送信ボタン」を押したのちに「転送先のアドレス」を入力するだけです。

サービスを利用する場合の注意点は、事前に妻が設定した暗証番号を割り出す必要がある事です。

これさえ準備できれば、妻のメールをすべて夫のPCで確認できるので、不倫をいち早く見抜く事ができるでしょう。

3.ソフトバンク編「あんしんバックアップサービス」

妻の携帯電話がソフトバンクのスマートフォン端末である場合は、消去されたデータを復元できる「あんしんバックアップサービス」がお勧めです。

これは、不倫をしている妻が夫に見られたくない情報(画像、メール、カレンダー、電話帳、ブックマーク、発着信履歴など)を消去しても、後から確認する事ができるというサービスです。

スマホ端末に保存されていたデータを、サービスに申し込みする事によって、ソフトバンクのサーバー(クラウド)に保存できるためで、いつでもPCから確認が可能となります。

利用方法もとても簡単で、PCまたはスマホのグーグルプレイにアクセスし、「あんしんバックアップ」を検索、そしてインストールしてください。

指示通りに進むだけで簡単に利用可能となりますが、ここでも妻のスマホの暗証番号等が必要となりますので、事前に暗証番号の割り出しを行うようにしましょう。

妻の不倫をいち早く知るためには、何より携帯電話の監視やチェックが重要です。

メールの送受信をチェックするだけでも、不倫を水際で食い止める事ができるでしょう。

ただし、この方法は妻のプライバシーの侵害にあたる場合もありますので、自己責任のもとで利用するようにしてください。

どうして妻は不倫したのか?でお悩みの方

  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • 自分の運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのか?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
不倫に関する悩みを相談して占ってみる

妻の浮気でお悩みの方

  • 妻の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 妻は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、妻の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事