menu

不倫をやめさせる方法

探偵を利用せずに妻と不倫相手の会話内容を調べる方法

妻と不倫相手の会話内容を調べる方法

最近、妻の不倫を調べるのに、ICレコーダーなどを利用する方が増えています。

レコーダーを購入する必要はありますが、探偵を雇う費用と比べると格安で済むためです。

ICレコーダーもさまざまな種類が販売され、インターネットからも購入できるなど、手軽に活用できる事で人気となっています。

ここでは、妻の不倫を調べるためのICレコーダーの活用法を紹介します。

妻の不倫でもやもやとした気分から抜けられない方は、その実態を耳にすることで次のステップに進む勇気をもらえるかもしれません。

あなたの知らない不倫している妻の声を拾うわけですから、それ相当の覚悟をした上で実行する事をオススメします。

ICレコーダー選びのポイント

妻の不倫を調べるときに使用するICレコーダーを選ぶ際の注意点を紹介します。

第一に重要なのは、長時間録音できるという事です。

あまりにも安いICレコーダーの場合、電池やバッテリーの関係で、半日で録音ができない状況になる事があります。

ピンポイントで妻の不倫日を特定する事ができれば問題ありませんが、できればゆとりをもって長く録音できるものを選びましょう。

レコーダーに外部マイクがあると便利に使えるのでオススメです。

本体は外からは見えないシート下などに設置し、外部マイクのみを妻と不倫相手の声を拾いやすいところに設置する事で、クリアな不倫中の会話や声が採取しやすくなります。

欲を言えば、音声起動装置の有無も確認しましょう。

これは会話や音を感知したときだけに反応する機能で、必要なときに録音してくれるので無駄なバッテリーの減りを防ぐ事につながります。

ICレコーダーの設置場所

妻の不倫を調べるためのICレコーダーの準備ができたら、今度は設置する場所を探しましょう。

日頃から車を利用している妻の場合は、車内に設置するのが有効な方法です

発見のリスクを避けるため、シート下やフロアマット下、後部座席の裏などに本体をセットしましょう。

マイクの取り付け位置は、声の拾える前面サンバイザーあたりが一番お勧めの場所です。

ナビなどをセットしている場合は、これらの機器に隠すようにセットするといいでしょう。

車を使用しない妻の場合は、いつも持ち歩くバックの底面などにセットしてください。

カバンにセットする場合は、極小サイズのICレコーダーを用意する必要があります。

ICレコーダーを設置するタイミング

妻の不倫をICレコーダーを使って調べる場合には、ある程度不倫をする日時を特定する必要があります

特定の方法については、常日頃の妻の様子をチェックしていれば必ず「怪しい」と思われる曜日が分かるはずです。

この日だと思われる日時に、妻にバレないよう注意深くセットしてください。

どうして妻は不倫したのか?でお悩みの方

  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • 自分の運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのか?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
不倫に関する悩みを相談して占ってみる

妻の浮気でお悩みの方

  • 妻の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 妻は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、妻の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事