menu

不倫をやめさせる方法

妻の不倫を出会い系サイトの使用から確認する方法

妻の不倫を出会い系サイトの使用から確認する方法

最近、急増しているといわれる出会い系サイトを使った妻の不倫を見抜く方法を紹介しましょう。

妻が出会い系サイトで見つけた相手に一度でも会ってしまうと、家族全員に迷惑がかかってしまう場合もありますので、できる限り未然に防ぐようにしましょう。

妻の周辺でこんな異変をキャッチしたら危険です。

今すぐ、妻が出会い系サイトを通じて不倫をしないか確認してください。

迷惑メールがいきなり増える?

出会い系やエロ動画の運営者の中には、違法にお金を稼ごうとする悪質な業者も存在しています。

それを知らない妻が「無料」という言葉につられてアクセスした場合、そのサイトに仕組まれているプログラムによってメールアドレスが抜き取られる危険性があります。

その結果として、妻の携帯に大量の迷惑メールが入るという仕組みです。

迷惑メールは多いときで数千件以上になる事もあります。

妻は夫にその事を気づかれないようにと、携帯電話やスマホを消音やバイブにすることもあるでしょう。

メールを受信すると光で教えてくれる携帯もあるので、妻の携帯が頻繁に何かを受信しているようなら、出会い系サイトにアクセスしていないかを認識しましょう。

自宅のパソコンからアクセスしている場合も同様に、大量の迷惑メールが迷惑フォルダ内に蓄積されているはずです。

この時点では、妻が出会い系サイトを実際に利用しているかを判断する事はできません。

しかし、このようなサイトにアクセスしているという事は、妻が見知らぬ男性との出会いを求めていると考える事ができるでしょう。

架空請求メールが届くようになる

出会い系サイトに登録して大量の迷惑メールが届くようになると、次に起こるのが架空請求のメールです

これが届く理由は二つあります。

一つめは妻が「無料」という言葉につられてアクセスしたに違いない、出会い系サイトの巧妙な手口によってアドレスが抜き取られたというケースです。

もう一つは、妻が任意で登録したというケースです。

架空請求は携帯電話のアドレスもしくはPCのアドレス、そしてショートメールなどで届くようになります。

妻の携帯電話や妻専用のメールアドレスにこのような請求書が届くようになったら、出会い系のサイトから不倫相手を探していたと判断してもいいかもしれません。

妻の様子がおかしくなる

出会い系のサイトを利用すると、大量の迷惑メールや架空請求メールが届くなど本当に面倒な事が起こります。

サイトを利用していない人なら何のためらいもなく無視する事もできますが、妻が出会い系サイトで本気で不倫相手を物色していたとしたら明らかに動揺するでしょう。

執拗な請求メールと大量の迷惑メールを夫に相談できず、精神を病んでしまう人も実際にいるほどです。

中には迷惑メールの1通を開いてそこに記載されているURLにアクセスし、見知らぬ男性と出会って不倫に至るという人妻もいます。

以上のように、妻が出会い系のサイトを利用するとこれらの状況が確認できます。

一度足を踏み入れたら、抜け出せない泥沼の展開になる危険性もありますので、少しでも心当たりのある方は、妻が出会い系サイトにこれ以上アクセスしないよう注意しましょう。

出会い系サイトを利用してまで不倫相手を探そうとしているのは、夫とのセックスに不満を抱えているか、夫にかまってもらえなくて寂しい思いをしているなどが理由として考えられます。

どうして妻は不倫したのか?でお悩みの方

  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • 自分の運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのか?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
不倫に関する悩みを相談して占ってみる

妻の浮気でお悩みの方

  • 妻の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 妻は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、妻の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事