menu

不倫をやめさせる方法

働いている妻の不倫は3つの方法でチェックできる!

働いている妻の不倫は3つの方法でチェック

女性の不倫は一般的に気づかれにくいものと言われています。

中でも働く女性の不倫は夫の目を誤魔化しやすく、気づいたときには手遅れだったということも少なくないようです。

そのような事態を避けるためにも、勤めている妻の不倫を調べる方法をまとめてみました。

妻の不倫が心配という方は以下の項目に注意し、別の男性に妻を奪われないよう注意してください

1.出勤時の妻の持ち物

妻が出勤のときに持っていくものをチェックしてみると良いでしょう。

仕事内容によって職場に持っていくものに違いはありますが、妻の仕事と持ち物に違和感を覚えたら不倫の可能性が考えられます。

たとえば、妻の仕事はデスクーワーク中心で大量に汗をかくわけでもないのに着替えを持参する、香水やデオドラントなどを持ち歩くなどの場合は、帰りに不倫相手と会う約束があるのかもしれません。

そのような疑いのある妻に対しては、帰宅後のチェックも必要です。

帰宅早々、すぐにシャワーを浴びたり替えの下着が使用されている、着ていたものがすでに洗濯されているなどの状況が確認できたら不倫はほぼ間違いないかもしれません。

夫に知られたくない「何か」が服に付着し、それを隠蔽しようとしているのでしょう。

2.定期の残高

家と職場だけの毎日なら、交通費はほぼ毎月同じであるのが一般的です。

妻がそれ以上に頻繁に交通費を利用している、小遣いの減りが早いという場合も不倫の可能性が高いと思われます。

そんなときは、SuicaやPASUMOなどICカードの履歴を確認すると良いでしょう。

これらのカードには、何日の何時にどこの区間を利用したという履歴が記録されています。

カードさえあれば、券売機に挿入することで履歴を確認できます。

PASMOは、電話番号や生年月日が分かればPCからの履歴確認も可能です。

不倫が疑わしい妻のICカードの履歴も今すぐ確認しましょう。

その他のカードについては、公式サイトにジャンプすると履歴の確認方法が詳しく説明されていますよ。

3.給料明細書

勤めている妻の給料明細書からも不倫の有無を調べることができます。

給料明細書には出勤日数、休日、時間外、残業時間などが細かく記されています。

今月、妻は残業といって遅くなった日が多かったのに給料明細には残業時間の記載がなく、それどころか夫の知らない有給が連続で3日も使われているなど、不審な点を見つけることができます。

妻の給料明細書を確認するためには、本人から給料明細書を受け取る必要があります。

怪しまれずに明細書を受け取るには、「家計の財政状況を把握したい」「そろそろ住宅購入を検討したいから」などと説明してみてください。

妻の不倫を1日でも早く確認するためにも、上記で紹介した方法で不倫の有無を調べてみると良いでしょう。

どうして妻は不倫したのか?でお悩みの方

  • 気軽に相談できる相手がほしい!
  • 自分の運命と運勢は浮気に関係ある?
  • 生年月日や血液型で浮気対処法は違うのか?
このような、お悩みを持っているのならこちらの方法がおすすめです。
不倫に関する悩みを相談して占ってみる

妻の浮気でお悩みの方

  • 妻の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 妻は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、妻の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事