menu

不倫をやめさせる方法

旦那の不倫を止めさせたい妻が取るべき4つの行動

旦那の不倫を止めさせたい妻が取るべき4つの行動

夫の不倫が発覚したら、相手の女性に深入りする前に「妻が取るべき4つの行動」があります。

1回目の不倫だからと簡単に許したり、あやふやな状態で終わらせてしまうと、それに味をしめた夫が2回目の不倫をする確率が高くなります。

同じような間違いを繰り返させないためにも、一度目の不倫発覚後は徹底した対応を行いましょう。

夫の不倫を知ったら、次の「妻が取るべき行動ステップ1~4」で不倫をやめさせるようにしてください。

ステップ1・不倫の証拠を集めよう

夫に不倫を反省させるためには、まず、不倫していた事を認めさせなければなりません。

不倫を認めさせるためには、確実な証拠が必要です。

夫の財布、スーツのポケット、下着、車のダッシュボード、クレジットカードの履歴、携帯履歴、メールの送受信、プライベートPC、残業の確認など、ありとあらゆる角度から不倫の証拠を集めてください。

きちんとした証拠さえ整えば不倫していた事実に対する言い逃れができない為、夫に対してかなりの効力があります。

将来的に夫の不倫が原因で離婚という道を選択する事になっても、不倫の証拠はその後の慰謝料請求等にも有効に使えますのでしっかり集めて置きましょう。

ステップ2・多くの人間を巻き込む

夫に不倫の事実を認めさせる事ができたら、次に不倫相手の夫や家族、そして不倫のプロや弁護士などを巻き込み、正式な場を設けて今後の話し合いを行いましょう。

夫・不倫相手・その関係者たちに面と向かい「二度と会わない」という約束をしてもらいます。

今後とも二人が会うような事があれば、どんな制裁を加えるかなどを具体的に話し合いましょう。

その話合いの結果を法的効力のある書面にする事で、二人の不倫関係を断ち切る事ができます。

不倫の専門家と、そして多くの人間を巻き込んだというプレッシャーで、「もう二度と不倫なんてしない」「こんな事はこりごりだ」と深く反省するでしょう。

ステップ3・環境を変える

夫の不倫相手が同じ地域に住んでいたり、夫と同じ職場にいるといった状況にある場合は、思い切って今の環境を変えるのも一つの方法です。

不倫相手にどこか全く別の地域に引っ越してもらい、二人が偶然であっても街中で会わないようにする事も不倫を完全に辞めさせるための効果的な方法です。

職場を辞めたり引越しをするとなると非常に大掛かりになる事は予想できますが、そこまでして夫の不倫を辞めさせたいという妻の「本気」を夫に見せつけるのも、夫に不倫の怖さを教える術です。

ステップ4・不倫を忘れる

不倫の証拠を夫に突き付け、プロと不倫相手、その他の多くの方を巻き込んで不倫をやめる話し合いをして十分に反省してもらったら、今後一切、不倫の事を口にしてはいけません。

不倫を辞めさせる事よりも、その後夫婦が元通りの関係に戻る事のほうが難しいのです。

離婚を避け、不倫をした夫ともう一度やり直したいと思ったのなら、何があっても不倫していた事をとがめたり口に出す事は禁物です。

不倫という過ちを犯した事実も含め、妻として今の夫を受け入れる余裕が必要です。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事