menu

不倫をやめさせる方法

夫の携帯電話の扱い方で不倫を見抜く

夫の携帯電話の扱い方で不倫を見抜く

夫の不倫を見抜くための、もっとも簡単な方法は携帯電話です。

携帯電話は不倫相手と夫を結ぶ唯一の手段です。

夫が不倫をしていると感じたら、携帯電話の取り扱いをチェックすると様々な証拠が見つかるはずです。

次に夫の携帯電話から不倫を見抜く2つのチェックポイントを紹介します。

チェック1・常に持ち歩く

携帯電話を肌身離さず持ち歩くのは、不倫をしている男性のごく一般的な行動です。

不倫相手からの連絡を取りそびれないようにと、トイレやお風呂場にまで携帯を持ち運ぶのは当たり前といわれています。

睡眠中の連絡も逃さないように、枕元というよりも耳元に電話を置いて寝たり、手で握ったまま眠る方までいるというから驚きです。

不倫男性が携帯電話を持ち歩く理由は、他にもいろいろあります。

妻に携帯電話を盗み見されないよう警戒しているというのも理由の一つです。

そこには不倫相手とのメールのやり取りや、二人で写したツーショットなどがたくさん残されているからです。

チェック2・ロックしている

親密な関係にある夫婦であっても、互いのプライバシーを尊重するという意味では、携帯電話の盗み見はタブーとされています。

そのため夫に気づかれないように、携帯電話をそっと盗み見する妻もいるそうです。

不倫中の夫は、万が一の事を考えて携帯電話にロックをかけていることが多いようです。

携帯電話にロックをかける行為は不倫を疑われるため、現在では新たな盗み見防止の方法が登場しています。

その一つが、携帯に着信表示を残すという次のような方法です。

まず夫は自宅に帰る前に、公衆電話や会社の電話を使って自らの携帯電話に連絡を入れます。

その電話に出なければ、携帯電話のトップ画面に不在着信として表示されます。

不在をお知らせする表示は、次に携帯電話を操作しない限り消えることはありません。

妻が携帯電話をチェックすると不在着信のお知らせ表示が消えてしまうので、内緒で携帯電話を見たということが夫に分かってしまうのです。

これでは妻は夫が見てない間に携帯電話の送受信履歴やメールを閲覧することができなくなります。

この方法は不倫中の男性たちが生み出した「妻の盗み見防止策」だそうです。

夫自らが不在着信を作り出しているので、妻が中をのぞいた時点で盗み見をしたことが知られてしまいます。

勝手に携帯電話を見たことが知られると、プライバシーの侵害で叱られてしまうかもしれません。

そうなると不倫を問いただすことが難しくなり、隠蔽されてしまうことになるのです。

一つ言えることは、夫がそうやってまで携帯電話に触れてほしくないと思うからには、何かしらやましいことを隠している可能性が高いので今後の対策をとる必要があるでしょう。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事