menu

不倫をやめさせる方法

妻が夫の不倫の証拠を見つける前に考えておくべき2つの事

夫の不倫の証拠を見つける前に考えておくべき2つの事

あなたは夫の不倫の証拠を見つけたいと思いますか?

不倫の証拠を見つけたいのは、なぜですか?

夫に少しでも不審な点があると「女の勘」で不倫を疑い、夫の携帯電話やクレジットカードなどから不倫の証拠となるものを必死で見つけようとするタイプの女性がいます。

中には確固たる証拠も持たないまま、夫を問い詰めるような女性もいるようです。

最終的に何を目的にこのような行動をしているのか、じっくりと考えてみましょう。

必死になって見つけた夫の不倫の証拠も、明確な目的や意思がなければ何の意味もありません。

ここでは、妻が夫の不倫の証拠を見つけたらどうすればいいのか、行動する前に考えるべきポイントを紹介します。

夫ともう一度やり直したい、夫婦仲を元どおりにしたいと思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

その1・離婚それとも修復のどちらを選ぶか?

夫の不倫の証拠を見つけるのは、離婚を目的にしているのですか?

離婚を有利に進めるには、夫が不倫をしているという証拠が必要です

証拠がなければ裁判で夫の不倫を証明することができないので、場合によって離婚が成立しなかったり慰謝料を受け取ることができなくなります。

夫の不倫が発覚しても離婚だけは避けたいという場合は、なぜ証拠を見つけたいと思っているのでしょうか?

現在の自分の気持ちが分からないからこそ、証拠を見つけて考えをまとめたいのでしょうか。

不倫の証拠を見つけた後、自分はどうしたいのかを明確にしておけなければ証拠を探してもあまり意味がありません。

やっきになって証拠を探しても、良い結果を得られるとは限らないからです。

夫の不倫の証拠を探そうと思っているのなら、まず証拠を見つける意味を考えてください

夫婦関係の修復を希望する場合は、見つけた証拠をどのように使用すべきなのかも明確にしておきましょう。

その2・見つけた証拠をどのように使うか?

不倫の証拠を探す意味がはっきりとしたら、今度は見つけた証拠をどのように使うのかを考えておきましょう。

離婚を選択する場合は、証拠をつかんだことを夫に絶対に知られないようにする必要があります。

すべての証拠が整ったら専門家にまとめて提出し、あなた側に有利な離婚協議を進めるようにしてください。

夫婦関係の修復を希望する場合は、見つけた証拠を夫に見せて不倫を反省してもらいましょう。

不倫を繰り返す男性は、得てして不倫の事実をはぐらかす傾向にあります。

「自分が不倫をしていることは妻にバレていないはず」、「シラをきり通せば何とかなるだろう」という安易な気持ちから不倫を繰り返し続ける人が多いのです。

金輪際、不倫をしないと約束してもらうためにも、不倫の証拠を夫に見せて真実を認めてもらうのが一番いい方法です。

その場合は夫婦二人だけでなく第三者に間に立ってもらって「二度と不倫はしない」という誓約書を作成してもらいましょう。

夫に不倫を反省してもらう、それこそが妻が証拠を集める最大の目的となるはずです。

ここまで説明してきたように、夫の不倫の証拠を集める目的が明確になれば、今やらなければならないことが見えてくるのではないでしょうか。

単にやみくもに不倫の証拠を探すのではなく、明確な意思を持って行動するようにしてください。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事