menu

不倫をやめさせる方法

夫の不倫を確認する前に妻が心の準備をしておきたい3つのポイント

夫の不倫を確認する前に心の準備をしておきたいポイント

「夫が不倫?」と疑ったとき、女性は「まさか…」と何となく予防線を張っているものです。

もしかすると勘違いかもしれないと思う気持ちが、妻自身の心を支えてくれることもあります。

夫の不倫が事実であることがハッキリしてしまうと、想像していなかったような激しい心身のショックを受ける女性も少なくありません。

それでも夫が本当に不倫をしているのか確認したいと思うなら、次の3つのポイントに注意して行動してください。

心の準備1・取り乱さない

夫の不倫を疑っている間は、誰しも「私の勘違いかもしれない」という気持ちがあるものです。

この気持ちの根本には「信じたくない」「嘘であってほしい」などの願望が含まれており、妻自身が多少であっても冷静さを保つ原動力となっています。

しかし実際に夫の不倫相手が誰なのかを知ってしまったり、二人が一緒にホテルに入っていく姿を目の当たりにすると、ほとんどの女性は冷静さを失ってしまうでしょう。

冷静さを失った女性が真っ先に行うことは、夫に対して怒る、不倫相手の女性を責めるなどの行動です。

それは信頼していた夫に裏切られた、大切な夫を奪われてしまったという気持ちの表れであって、妻側からすれば当然の行動といえるのかもしれません。

こうした妻の変貌を見た夫が真っ先に感じることは、「この妻のところへは二度と戻りたくない」という嫌悪感や忌避感です。

たった1回の不倫で夫を失いたくないのであれば、不倫の事実が100%確定したとしても絶対に取り乱さない自分を準備しましょう。

一人では感情のコントロールが難しいと思うなら、頼れる友人やご家族に相談したり、浮気や不倫に関するプロアドバイザーにお任せするのも一つの方法です。

心の準備2・不倫確定後の生活

夫の不倫が確実になったら、その後どのような生活を選択すべきかを今のうちにシミュレーションしましょう。

不倫をしたことがはっきりしたら夫と離婚すべきなのか、それとも不倫をきっぱりとやめてもらい、もう一度夫婦としてやり直すべきかを考えてみてください。

夫婦としてのやり直しを選択した場合、どのように不倫した夫と向き合っていけばいいのかという問題も、今のうちに考えておく必要があります。

なぜなら、夫と不倫相手を強引に別れさせたものの、夫婦生活が上手くいかず結局離婚した、再び夫が不倫したというケースは珍しくないからです。

そのような結末を迎えるくらいなら、「夫の不倫を見て見ぬふりしておけば良かった」と後悔することもあるかもしれません。

後になってから「あのときの選択は間違いだった」と思わないためにも、夫が不倫していることが明らかになった後の生活や夫婦の関係についてもよく考えて準備を行うようにしてください。

心の準備3・解決までのスケジュール

ここまでの心の準備ができたら、次は夫の不倫調査から解決までのスケジュールを考えましょう。

自分ひとりで不倫の証拠を集めて話し合いをし、夫に不倫相手と別れさせるのか、それとも家族や友人に協力してもらうべきかなど、さまざまな方法をシミュレーションしてみてください。

一般的にいって、夫の不倫問題で感情的になるのはたいてい女性側です。

夫婦二人で話し合いをした場合、妻側が感情的になると問題が泥沼化する傾向があります。

できれば信頼できる友人やご家族、浮気や不倫のプロに相談した上で、解決までの道のりを探るようにしましょう。

冷静な第三者やプロのアドバイスを参考にすれば、不倫した夫を取り戻して夫婦としての絆を結び直すことも可能になるはずです。

あきらめずに3つの準備を整えた上で、夫の不倫調査とその後の対処を行うようにしましょう。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事