menu

不倫をやめさせる方法

夫の不倫が発覚したとき妻が考えるべき2つの事

夫の不倫が発覚したとき妻が考えるべき2つの事

「夫が不倫しているかもしれない…?」

そんな不安が頭を横切ったとしても、行動を起こす前に少し落ち着いて考えてみてください。

女性の中には自分にとって不都合なことが起こると、感情的になって冷静な判断力を失う人もいます。

夫の不倫というショックなでき事を知ったとき、取り乱してしまうと最悪の状況を招くことあるので注意しましょう。

夫婦関係が壊れてしまうと元通りに戻すのは難しいので、一度クールダウンしてから冷静に対応する必要があります。

ここでは、夫の不倫を知ったときに、妻がどのような考え方をすれば良いのかに関する2つのキーワードを紹介します。

「離婚した後の自分」を想像してみると?

たった1回でも「夫の不倫は絶対に許せない」と妻が考えるのは当然でしょう。

配偶者というもっとも信頼している人間に裏切られたと感じ、大きなショックを受けてしまう人もいるかもしれません。

信頼できなくなってしまった夫と、再び夫婦として向き合うことは簡単ではないかもしれません。

夫の不倫が原因に離婚に至ったとしたら、いったいどのような生活が待っているのでしょうか。

仕事を持つ女性であれば、新たな生活に適応して頑張って行こうという人もいるでしょう。

これまで専業主婦として家庭内で頑張ってきた女性であれば、離婚後にどのように収入を得てどんな生活を送ればいいのかと途方にくれる人もいるでしょう。

慰謝料や養育費を夫から受け取ることになったとしても、それだけで何十年も生活していくのは難しいといわれています。

離婚となった場合、お金の問題だけでなく人間関係や生活環境などの問題も発生してきます。

夫の不倫発覚後、感情に任せて離婚するのはリスクがあります。

離婚後の生活と不倫した夫との関係を修復する生活と、どちらが良い選択なのかをもう一度ゆっくり考えてみてください。

早まって結論を出す前に、しっかりと心の整理をつけておくようにしましょう。

「妻の評価が下がった」から夫が不倫をする?

夫の不倫を知った女性に中には、「私が至らないから」「私に魅力が欠けていたから」「私はもう愛されていないから」などと考えてしまう人もいるかもしれません。

これは配偶者の不倫を知った結果、自分の評価を下げてしまうタイプの女性といえるでしょう。

しかし、妻に問題があるから夫が不倫をするとは限りません。

男性の不倫や浮気は女性が考えているのとは違い、一時の気の迷いであったり、単なるセックス目当てであるケースが多いといわれています。

すべての男性がそうだとはいいませんし、確かに妻に対する評価が下がったことで不倫に走る男性もいるようです。

これまでの夫婦仲に問題がなければ、夫の不倫は単なる「気の迷い」や「遊び」だと考えていいでしょう。

夫はちょっとした気の迷いや遊び心で不倫をしてしまったと考え、冷静に二人で話し合いを持つようにしてください。

まずは夫にはっきりと自分の気持ちを伝え、今後一切不倫しないよう注意を促しましょう。

夫の不倫を知ったとしても、感情的になって気持ちをぶつける前に、自分自身の気持ちに向き合う必要があります。

自分の心の整理をつけることができれば冷静に話し合いを持つことができ、夫婦関係の再建にとってプラスの方向へと話し合いを進めることができるはずです。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事