menu

不倫をやめさせる方法

夫の不倫問題解決!状況とパターン別に進める!

不倫問題状況とパターン別に進め解決

夫の不倫の事実を知っていても「離婚してくれ」と言われるのが怖くて問い詰められないいという妻は意外に多いようです。

離婚に至るのが怖いから夫に質問できない、毎日不安なまま我慢するしかないとお嘆きの女性にパターン別の不倫解決法を紹介します。

不倫は「見て見ぬフリ」をしていても何の解決にもなりません。

夫がなぜ不倫したのかをしっかりと分析し、冷静に対応する事ができれば確実に不倫解決の糸口が見つけられます。

不倫したのは夫が悪いからと泣き喚いたり、夫を罵倒するような態度に出ると簡単に夫婦の関係が切れてしまうので注意してください。

泣いたり喚いたりしたからといって解決できるほど、不倫は簡単な問題ではありません。

不倫した夫とその相手との関係をパターン別に分析して解決する為の方法を見出しましょう!

不倫解決の話し合い方法

夫の不倫を解決する為には、どのような状況であっても冷静な姿勢と相手の声に耳を貸すゆとりが必要です。

妻が夫や不倫相手の顔を見た瞬間に怒りを爆発させ、感情のコントロールを乱してしまったのでは話し合いになりません。

冷静さをキープするのが難しいと思われる場合には、話合いの場に客観的な意見の言える第三者を同席させましょう。

今の夫の本当の気持ちを聞き出さない事には、不倫問題は絶対に解決できません。

すぐ答えを求めるのはNG、しっかりと夫の話に耳を傾けてください。

離婚を回避して夫婦として再び歩み出すには、たっぷりの時間をかけて互いが納得するまで話し合いを重ねる事が必要です。

話し合いまでに準備する事

夫と不倫問題について話し合う前に、ある程度の情報を集めておきましょう。

なぜ夫は不倫したのか、相手とはどこで知り合ったのか、相手はどんな人なのか、自分のどこがいけなかったのか等々の情報を集め、自分の気持ちや状況の整理をつけておく必要があります。

自分で情報を集めるのが難しい場合は、探偵に依頼して不倫相手を特定する必要もあるでしょう。

ある程度の情報をつかんでおく事で、不倫の話し合いを有利に進める事ができます。

不倫相手が職場の人間であった場合

夫の不倫相手が職場の女性であった場合は、夫と妻だけの話し合いではなかなか解決できません。

なぜなら、夫は職場で毎日その不倫女性と顔を合わせる必要があるからです。

妻に対しては「もう二度と会わない」とウソをついて、不倫相手と密会している可能性も否定できません。

そのような事態を避ける為にも、不倫相手が職場の女性である場合には関係する上司を含めた話し合いが必要です。

できるなら二度と二人が会わないように部署を変えてもらう、夫もしくは不倫相手の女性に職場を異動してもらうなどの処置を取ってほしいとお願いしましょう。

不倫相手が既婚者の場合

相手の女性が既婚者の場合は、相手のご家庭に乗り込んで怒りを爆発させてしまいたいと考える妻もいるかもしれません。

しかし、不倫は男性・女性の双方に責任があります。

一方的に相手の女性だけを悪者にしてはいけません。

不倫相手は家庭ある身なのですから、相手のお子さんに悪い影響を与えないとも限りません。

怒りに任せて行動するのではなく、相手の女性の状況を十分に考えた上で対処する必要があります。

まずは夫と妻、不倫相手の女性の3人で話し合いを進めるといいでしょう。

状況によっては相手のご主人をも巻き込んだ問題に発展する可能性もありますので、慎重かつ冷静に話し合いを進めるようにしてください。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事