menu

不倫をやめさせる方法

不倫した夫の気持ちを取り戻す為に必要な3つのポイント

夫の気持ちを取り戻す為に必要な3つのポイント

夫が不倫しているのではないかと疑っても、「夫に限ってそんなはずはない」と自分に言い聞かせる女性が多いのではないでしょうか。

何とか信じたいと考えているとき、言い逃れのできない証拠を見つけてしまったとしたら本当にショックですよね。

離婚をしたくないから、見てみぬフリをする。

確かにそれも、夫婦関係を長く続ける為の手段の一つではあります。

自分自身の気持ちにウソはつけないと考えているなら、以下の方法で夫と話し合って解決できるようにしてください。

自分自身の気持ちの整理をつける

夫と不倫について話し合う前に、まずはあなた自身の気持ちの整理をつけましょう。

整理ができないまま夫と向き合ってしまうと、顔を見た瞬間に思ってもいない事を口走ってしまう可能性があります。

せっかく縁あって結婚した二人なのですから、できれば納得の行くまで話し合って結論を導いた方が賢明です。

なぜ夫が不倫したのか、どこに原因があったのか、相手はどんな人か、夫は真剣なのか、自分自身は今後どうしたいと思っているのか等、ノートに箇条書きにしながら心の整理をつけてください。

話合いの結果、夫との生活を再びスタートできるようになった場合はどうしたらいいのか、どんな風に対応しなければいけないのか、果たしてそれができるのか等、納得の行くまで自問自答してください。

離婚したときの事をイメージする

不倫した夫の気持ちを取り戻した後の生活について気持ちの整理ができたら、今度は逆のパターンも考えましょう。

夫と離婚となった場合、どんなものが必要でどんな手順で離婚するべきなのか、離婚後の生活や収入面などを事細かく考えましょう。

しっかりと考えがまとまったら、離婚と結婚生活続行のいずれが良い選択なのかを導き出してください。

すぐに離婚という結論を出さない場合でも、現状でも何かできる事があるはずです。

例えば夫の不倫が原因で夫婦関係が悪化し最終的に離婚となった場合、自分に有利な結果を導くには不倫の証拠が必要になります。

時間が経過した後で不倫の証拠を探そうとしても難しい場合がありますので、今のうちに準備できるものはきちんと保管しておくようにしましょう。

聞き役に徹して冷静に話し合う

気持ちの整理がついたら、ゆっくり時間をかけて夫と今後の事について話し合ってください。

夫の気持ちを取り戻して離婚を回避したい気持ちがあるなら、夫の声に耳を傾ける姿勢が必要です。

夫が不倫に対する言い訳をしたとしても、口を開く事なくただじっと聞き役に徹しましょう。

夫が気持ちを全部吐き出したら、冷静に「もう二度と不倫はしないと約束してください」とだけを言って話し合いを終了させてください。

妻のいつもとは違う冷静で淡々とした態度に、夫は戸惑いを感じてしばらくは大人しくしてくれる事でしょう。

その間に、もう一度夫婦として何が足りなかったのか、自分に何が必要なのかを良く考え、夫の気持ちを少しずつ取り戻せるようにしましょう。

1度壊された夫婦関係を取り戻すのは、そう簡単ではありません。

時間をかけてゆっくりとそして冷静に対処する事で、これまで以上に深い絆で結ばれた夫婦になる事も不可能ではないでしょう。

夫の気持ちが離れているとお悩みの方

  • 夫が不倫をしているかしていないかは関係ない!
  • とにかく、夫の気持ちをわたしに向けさせたい!
  • 夫が戻って来てくれるなら許せる!
そう、お考えのあなたならこちらの考え方がピッタリです。
夫の心を取り戻して不倫をやめさせる方法

夫が浮気をしているのかでお悩みの方

  • 夫の浮気の真実を知りたい!
  • 浮気を疑っている自分の情調が不安定・・・。
  • 夫は「浮気をしていない」と言い張るが・・・。
  • 夫が浮気をしているのか調べたい!。
  • 浮気調査の専門家について知りたい!。
など、夫の浮気で悩み心配している方は専門家に無料相談するのがおすすめです。
浮気調査の相談が無料でできる


関連記事